Concept | 風の森コスモポリタンカフェ

ごあいさつ

風の森コスモポリタンカフェの山下です。
2022年5月より前オーナーの山田氏より引きつきまして運営させていただきます。
スタッフ一同、お客さまの大切な時間を当店で過ごしていただけることに感謝をして心を込めて営業いたします。これまでと変わらぬご愛顧よろしくお願いします。

世界の人々が集う「場」を目指して

グローバル化が進みお客さまも年齢・国籍・性別を越えてご利用いただけるよう、良質な素材を選びメニュー開発に取り組んでいます。
店舗の老朽化もありますが、古くても広い空間、清潔感のあるお店を目指し、お客さまに気に入っていただけるよう心掛けていきます。

五感で「ふくい」の豊かさを感じていただけたら幸いです。

スペシャルティーコーヒーを直火焙煎で

焙煎、ブレンドは前オーナー山田氏が引き続き担当します。
旅行会社に勤めていた時にヨーロッパのカフェ文化に出会い、退職してこの業界へ飛び込み、良質なスペシャルティーコーヒー豆を直火で深入り焙煎。深い香りを武器にコーヒーファンを魅了しています。
また日本コーヒー文化学会福井支部の事務局も担当し、カフェ文化の醸成にも貢献。若手カフェオーナーの育成にも努めています。

コーヒーへのこだわり

ヨーロッパでも「コーヒーミーティングでビジネスが決まる」といわれるように商談やアイディア創出に美味しいコーヒーは欠かせません。
嗜好品であるコーヒーの「美味しい」はお客さまの主観によりますが、当店として「良質な豆」で抽出し、お客さまの大切な時間のお役に立てできればと考えています。

日本でのブレンドコーヒー事情

戦後の日本には良質なコーヒーが少なく、良質な豆に品質の低い豆をまぜてブレンドコーヒーを作った歴史があります。
先進国となった今、良質なスペシャルティーコーヒーが入荷するようになり、ブレンンドコーヒーでお店の個性を表現できるようになりました。
ブレンド担当「味覚のファンタジスタ」がお客さまを虜にします。ぜひ色んなブレンドをお楽しみください。

五感に届くメニュー構成

五感(嗅覚・味覚・聴覚・視覚・触覚)を通してふくいの豊さを感じていただくためメニュー構成、店内の空間、イベントの企画を進めていきます。

福井県産ふくこむぎを利用したシフォンケーキや福井県産おおだるま大豆でつくった製造工程で添加物を一切利用しない「名前のない醤油」で作ったロールケーキなど素材にもこだわります。

また店内の音楽やワークショップなどでお客さまの時間クオリティーを重視して運営します。

お客さまの時間を大事

人とあいにくい時代だからこそ、
お客さまの時間クオリティーを大切に。
ご友人との時間、くつろぎの時間を当店でお過ごしいただけたら幸いに存じます。